能登の自然が育んだ能登黒炭

クレジットカード決済に対応いたしました!

クレジットカード決済代行-イプシロン

Yahoo!ウォレット アクセプタンスマーク
2020年 12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
2021年 01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 
能登黒炭ページトップ

能登黒炭

  • 能登半島、奥能登地域の山林より伐採された楢(ナラ)・椚(クヌギ)を炭材とした黒炭(*1)です。
  • 黒炭は、着火性・火持ち・品質・価格等バランスが取れた木炭です。
*1.
「能登黒炭 特撰切炭」以外の商品では、一部、楢(ナラ)・椚(クヌギ)以外の炭も混じることがあります。

能登黒炭

木炭の種類と特徴

種類
(名称/原材)
特徴 価格 着火性 火持ち
白炭(備長炭)

ウバメガシ
アラカシ
ナナカマド
非常に堅く叩くと金属のような音がする。
表面に白灰が付着している。

高価
黒炭

ナラ
クヌギ
中央から放射状に割れている。
マングローブ炭

マングローブ
ホームセンター等で販売され安価で入手が容易。
安価
圧縮成形炭(オガ炭)

木材のおが屑
人工的に成形された炭で同じ形をしている。

白炭(備長炭)は高価なため、高級料理店等で利用されることが多い。
マングローブ炭(外国産炭)は品質にばらつきが多く、煙や爆ぜが多い物もある。

以下の写真はマングローブ炭(左)と黒炭(枝炭)を比較したもの。 マングローブ炭と黒炭(枝炭)

木炭の着火方法

  • 木炭の着火には手順と時間が必要です。
  • 食材を上手に美味しく調理するためには、木炭に充分火が回り充分な火力を得ることが大切です。
  • 焦らず、急がず、ゆっくりと時間に余裕を持ってファイヤーライフをお楽しみ下さい!
着火材をセット 着火材に点火
焚き付け投入 焚き付けに火を回す
木炭投入 木炭に着火
木炭を追加 木炭を追加
木炭を追加 木炭を追加
1.着火材に点火
針葉樹の枯葉は燃焼速度が速いので、火鋏を使い火傷をしないよう、十分注意をして下さい。
2.焚き付けを投入し、火を回す(約2〜5分)
焚き付けは、細い物から徐々に太い物へ。
炎が上に広がるよう、三角錐状に焚き付け・薪を組みます。
使う薪の順序は、杉薪(針葉樹系)から楢薪(広葉樹系)へ。
3.木炭を投入し着火(さらに5〜10分)
三角錐状に組んだ薪が半分以上燃えて熾き(おき)が出来始めたら木炭を投入します。
木炭を投入するタイミングが早過ぎたり、投入する炭が多すぎると炎が小さくなり、炭に着火出来ないことがあります。
その場合は、投入した木炭を一旦取り除き、焚き付けを再投入し炎と熾きが充分な状態になったら木炭を再投入して下さい。
4.木炭を追加(さらに5〜10分)
最初に投入した炭に充分火が回ったら、少しづつ木炭を追加します。
基本的に黒炭は自力で燃焼しますが、うちわを使う事で炭火を拡げる時間を短縮することが可能です。
火花に注意して下さい!
木炭の表面が白く灰になり始めた頃が一番火力が安定します。
枝炭は密度が濃い為、燃焼時間が長いのが特徴です。
注意!
黒炭は他の木炭に比べて爆ぜ(はぜ)が少ないのが特徴ですが、個体により爆ぜが発生する物もあります。
むやみに顔を近づけないようご注意ください。
また燃焼時間が長いため、消火には充分お気を付け下さい。

送料

おすすめ商品!

能登黒炭 特撰切炭 能登黒炭 特撰切炭
2,750円(税込)
能登黒炭 規格外徳用炭 能登黒炭 規格外徳用炭
1,210円(税込)
能登黒炭 枝炭 能登黒炭 枝炭
550円(税込)
野外セットA(BBQ+焚火用) 野外セットA(BBQ+焚火用)
2,090円(税込)
野外セットB(BBQ用) 野外セットB(BBQ用)
1,540円(税込)

生産方法、商品の品質管理、発送方法等、ご不明な点につきましては、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ